広島市東区にある鍼灸院。肩こり、腰痛から目の疲れ、生理痛、不妊症等と様々な症状に効果があります~天壇(テンダン)鍼灸院~【初めての方へ】

代替画像
初めての方へ
 
初めての方へ

鍼灸治療について

 鍼は痛くありません。
治療に用いる鍼は直径が髪の毛程度の細さです。治療中の恐怖感・緊張感・不安感は
全く不要です。
 反応及び副作用について
治療後一時的に色々な症状が出てくることがあります。これを瞑眩(めんげん)といい効果の
現れる証拠です。また、薬のような習慣性や副作用はございません。
 治療効果と治療回数について
発病間もない病気ほど早く治ります。慢性症状になると気長に続ける必要があります。
治療の通院回数については症状により異なりますので指示通りご来院下さい。
 飲食について
治療前1時間以内は、食事を避けるようお願いします。極度の空腹状態も治療には適しません。
また、飲酒後の治療は危険ですので、お断りいたします。
 養生について
どんな治療法でも養生が必要です。治療中は次の事項を守って下さい。
  • 睡眠は十分にとること
  • 治療直後の入浴は厳禁すること
  • アルコール類は飲まないこと
  • 食事は腹八分目のこと
  • 刺激性食品、不消化物はとらないこと
  • 雑事に気をつかい精神を疲労させないこと
 もっとも大切なことはあなた自身が真剣に病気を治そうとする心構えです
鍼灸治療は病気ばかりではなく体質を改善し病気にかかり易い素因を除いてくれます。
定期的な治療をすることにより疾病を予防し体力の向上をはかり健康管理の医術としての
真価を発揮します。
 はり・お灸にどうしても抵抗がある方には他の方法を相談にも乗ります。

治療の流れ

 まずは問診から

はじめての方には、まずカルテを書いて頂いてから問診をさせていただきます。
その後に経絡測定(心とカラダの健康状態をパソコンと測定器で間単に測定)を行います。

 着替えについて

施術服を用意しておりますので、それに着替えていただきます。

 治療時間について

治療時間はおよそ1時間かかりますので、時間に余裕を持ってお来しください。
(お急ぎの方は、その旨をお伝えください)

 治療後の一息

治療後に中国茶(ハーブティ)を飲んでいただき、一息することによって、治療効果が
一層高まります。

 治療後の反応

治療後、眠くなったり、だるくなったりすることがあります。(個人差があります。)
これは鍼灸治療の反応で、ご心配はいりません。
また吸玉、グアシャのデトックスの効果によって皮膚表面に赤みや濃い色が出る場合が
あります。時間が経つと自然に消えていきます。

 入浴について

治療当日の入浴は問題ありません。但し治療後1時間以内の入浴は避けてください。

 その他

治療前に口紅をおとり下さい。
携帯電話はマナーモードに切り替え、通話はお控えください。
他に何かご不明な点がございましたお気軽にご相談下さい。

天壇鍼灸院のご案内

〒732-0063
広島県広島市東区牛田東二丁目8-1
(女学院大学前バス停前)
Tel/Fax : 082-222-0766
 アクセスマップ

【休診日】水曜日・祝日
【診療時間】
 午前8:00~12:00 / 午後2:00~7:00
 土曜日は午後5:00まで
 電話の受付時間、午前11時まで、午後5時まで
 メールでのご予約は、3日前まで

 
 
このページトップへ